2008年07月

掃除

そうじと携帯で変換しようとすると、なぜcleaningが第一候補なのだ?
長岡駅のスタバにて暇潰し中。父が目の前でマルグリートの輪舞曲読んでる。ラノベ(笑)
スポンサーサイト

泉和良 『エレGY』

ニートのうた聴きつつ記す。

講談社BOX文庫買った。
アンケートハガキの質問、どう答えるべきか。
本当は黒細工って答えたいけど無理だよねーw
そして父に薦めてみた。
どれだけ売れるのかそれが知りたい(苦笑

携帯テスト了解

何が了解なんだかw
これで実家帰った時も、すくすくグリムスが成長しますね☆
へこたれることはなし!!

これからお米洗ってきます☆

テスト

携帯テスト

拍手

>2週間のアバンチュールに拍手した方
いつでもお越しください^^

さて、グリムス。
なんかうまくいかないの。なので、一時休戦。
京都議定書はうまくいくはず。

そうそう

二日の記事に、拍手有難うございます。
誰だかわかりませんが(そう云う仕組みなのでございます)。

少し、嬉しかったです。
環境保守に繋がることは大変だけれども、グリムスというブログパーツに関わって何か実感していたいものなのです。その気持ちに拍手していただけた、気分です。
人間というのは我が侭な生き物だけありまして、動物実験反対! とか、キャンドルナイト賛成! とか、簡単に叫べてしまうのです。色んな意見があっても、自分の所属している何かに従ってしまう傾向が日本人にはありますな。意見を見比べることがないのです。
環境問題は多額の金が動く問題でしょう。だからこそ、予算にもエコを!
お願いしますよ。

2週間のアバンチュール感想

「耽美系ですね」
僕の書いた小説を、部長がそう評した。
耽美系とはどのようなものを指すのだろう。
最近、本屋の耽美と書かれた棚にある男同士が絡まっている漫画とは違うのに。

何故。

「部長ってさ、」
ある時、同輩が言った。
「劇団四季とかには応募しなさそうな人だよな」
どういう意味だろう。
「底辺のアングラ劇団が似合ってるって言うか」
「部長は……尊敬してるよ、僕は」
「そうかな? 君の反応を見て楽しんでいるように思える」

何故。

もうそこにはない言葉が、文章が、僕の目の前でぐにゃりと音を立てて、パソコン画面へと吸い込まれた。ブラックアウトさせようか。今、殴ってしまえば、一週間は自力で立ち上がれない。こいつは。物だから。僕のものだから。愛しい。だからやっぱり殴れないのだ。頭の中にあった言葉たちは、僕がどうにかするしかなかったのだ。唐草模様の絨毯が、薔薇模様へ変わる前に。

もしかすると

グリムス リサイクル
ちょうどいい季節だし。
地元はリサイクルにすごいうるさいです。ペットボトルのリサイクル車が作られたほどです。
小学校の時に、今の総合学習みたいな感じでその車が学校にやってきましたから。
あれは覚えてます。
こんなふうにリサイクルされてます~ってのを見て、口をあんぐりさせてしまいました。
画期的でした。当時は。今は同じ方法かわかりませんけど、すごく分別が厳しいです。
巨額の金が動いてるそうです。コストもリサイクルできないんでしょうかね?w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。