2013年06月

2013.06.29 横浜ハロプロナイト行ってきたよレポ

横浜ハロプロナイト ~トレジャーボックスinゴールデンヨコハマチャイナタウン~へ行ってきましたー

金曜胃カメラ、土曜朝に診察終わったところで、青迷彩さんから「来いよ」っていうお誘いを受けまして(誇張)、
行ってきました。
神奈川県に行ったのが、2009年のエルダ卒業スペシャル以来なので4年ぶりぐらい???
ハロプロ関係ばっかり
nicopi☆ライブもハロショ松戸も、もちろん℃紺も行けず。
ハロナイだけです。ハロナイがオアシスですよ。
娘個別ってなにそれおいしいの。
音楽の日をがっつり見てから行けたよ

初めての会場、超広かったです!
前にやってた池袋ロサとどっちが広いんだろうってぐらい。
あとなぜか、お立ち台? 小さいけど、花道がありました。
音も、いい環境でお話しやすくて嬉しかった
踊ってるだけじゃもったいないもんね

先週、ハロナイぶりの方たくさん
お名前聞きそびれた方にも会えて良かったぁ
3週連続会ってる方もw
久しぶりに会えた人もいて、ほんと良かったなぁ。

振りコピしてたら、初めて来た女の子に声かけられて幸せ
ダンスうまいってほめられたよ
わーい
運動音痴でダンス未経験な私に……!

℃特集と、初めての横浜開催ということでちなんだ曲がかかりました
ごっちんの横浜蜃気楼で、ちょろっと耐久ロマンスに参加したよ~。
あれは、腕の振り子運動だと思うwww

体力戻りきってない中、お酒飲んで騒いだら終わるころには電池切れしてました。
それでもカラオケタイム後ちょっとだけ寝てたんですけどね
娘の曲、広いところでいっぱい踊れて楽しかったー!

関内まで電車で片道1時間20分のプチ遠征だけどw
また開催あったら行きたいな~
スポンサーサイト

2013.06.22 東京ハロプロナイト~2013上半期・総決算スペシャル~へ行ってきました☆

そうか、この時間だともうハロショの今までのハロ!ダンの映像が流れてる頃なのねー!
ノー編集なのかしら。気になる(>ω<*)

東京ハロプロナイト ~2013上半期・総決算スペシャル~へ行ってきましたー

入ったら、熱気むんむんでビックリ(@_@)
夏が近づいてきたからかな?
女性も多くてうれしい限り

最近、少数精鋭のナイトばかりだったから、戸惑う私
お久しぶりの人と会えて話せたり、
初めて来た人とも意気投合して話せたり、
出会いっていいですよね。
しかも、同じハロヲタだし(←重要

ハロナイはコスパがいい
という意見が合う人がいて良かった
もちろん現場も楽しいんだけどね

カラオケタイムも最高に盛り上がり、
さゆヲタ女子も大勢いて満足でした( ̄▽ ̄)
ハロナイはさゆヲタが最少派閥なんだもの。

また行こっ

次回は7月27日
いっしょに弾けちゃいましょ
しゅわしゅわポン!

コミティア104)ICU3冊

ICU/河村塔王さんの3作品。

「ある会話についての会話(仮)」
なんだろう。女性の噂話って、もうどこかでした会話についての会話ですよ、って思う。
そういう感じではないのだけれど。
「往復書簡」よりもカジュアル(?)な感じを受けました。

「頭の中で組み立てるお話」
最初、ページをめくったときは、それこそ、んん!? と思いましたが……。
慣れてくると、本当に頭の中でお話を作り始めてしまいますね。
そしてページが進まないこと進まないこと。
ページ数の割に重たい本を読んだ気分になります(笑)
いや、ほんとに。おススメです。

「受胎の書」
これねぇ、綴じてあるから鋏を入れなきゃいけないわけですよ。
でも、入れるのが嫌だからここまで取ってたんですけど。
えいやっと切り開きながら読みました。
切り開きたくないなら、もう1冊買えよって話ですけど。
それはまぁ、まだ見ぬ読者のために1冊しか買わなかったわけです。
お話を産むことと、閉じてあるページをひらく。
うまく合わさっていて面白いなぁと思いました。
内容はいつもの河村節です(笑)

きっかナイトVol.2行ってきたよレポート

“きっかナイトVol.2” ~ナイトとはいってもヒルナンデス・スペシャル!~
へ行ってきました

最初に言っておきますが。。。

来た人だけの楽しみとしてしまうのは非常にもったいない。
これはぜひ、来れなかった人にも楽しみをプレゼントしたい
そんな思いでレポートを残すことにします

まずウェルカムドリンクとして、カフェオーレ
さっそく話題のお飲物ですよ。
噂のかわいこちゃんが出演しているCMのドリンクですよ。

歓談&昼食タイムからスタートという、珍しい形。
ですが、会場のURGAさんのビーフシチューが本当においしい!
普段のハロプロナイトだと、オールナイトだから夜中に食べるのは美容に……あまりよろしくないんですが。
今回のきっかナイトはお昼開催だったので、充分に堪能できました

きっかのDVDを見ながらの、歓談&昼食でしたが、ふくちゃんとの会話や、さゆとの絡みが映像で残っているのは珍しく思いました。
ヲタはちゃんとチェックしないとダメだね
きっかはしゃべるとちゃらんぽらんなのに、歌うと別人ですよね。
そこも魅力だなと感じながら、DJタイムスタート。

エッグ時代の曲と映像から振り返る楽しさを。
幻だと思われているひらっちがちゃんと映っていましたね。

カラオケタイムも割と盛り上がって!
良かったですね! たぶんね!

後半戦は、シングルを中心に踊りたい人は踊って、コールしたい人がコールして、と、密度の濃い時間を楽しみました。
きっかの振りコピは珍しいかもしれませんが、存在します(笑)

終わってからうさぎの執事での二次会も大盛り上がりでしたよ
私自身、濃いきっかヲタではないのですが、濃いヲタさんのほうがより楽しめるんだろうなぁ。
と、ともに、私のような薄いファンでも楽しめるイベントでした

絶対移動中 東京以外

遅くなりましたが。遅くなりました。
絶対移動中vol.13 開拓せよ!最前線。
後半の企画、東京以外について。

みつかちゃんの「絵本の中」かわいかった。
作品としては全然いいんだけど、企画としてはうーん。
田舎だと、さいたまちばかながわあたりは東京とまとめて一緒にトーキョーで通じちゃうんですね。
下手すりゃいばらきぐんまも入るのでかなり広いんです。
東京以外ってもっと広いじゃないですか。
そういう視点も入ってたら作品の広がりもテーマに沿う感覚もぐっとよくなるんじゃないかなあ。
東京でも島があるじゃない! みたいな気力で。
日本の最東端は東京都だけど、最南端も東京都なのよ! ぐらいな威力で。

鳥子さんの「あしもとふにょい」よかったー! これよかったー!
京都人の感覚って絶対東京人が持ってるものと別物だよなと思ってましたー!
タイトルがほんわかまるいイメージなのに、けっこう本文がトゲトゲでこのギャップもなかなかよいのです。
あと基盤の目の中の人という表現が気に入りました。ははぁなるほどなぁって。

有村さんの「空間クレオール」難しかった。
たぶん、もう少しページ数があったほうが有村さんの安定した面白さが引き出せるのだと思う。
なんというか、この短さだと鳥子さんの面白さや魅力は充分に引き出せるが、有村さん向きではないというような。

三糸さんの「趣味の翻訳」存在しない国。いいね、こういうの!
東京以外なんだから、このぐらい開拓してほしかった。
みんな東京からほとんど離れてないじゃん! 東京以外なのに。関東地方じゃん!
ということで、良いと思いました。

月だって東京以外なのに! とか思いながら読んでました。
表紙のデザインがかっこよろしかったです。
この女の子に会ってみたいです。会うというか物陰から観察したいです。
裏表紙はシンプルにまとまってましたけど、うーん。
ペンギンさんかわいいです。

絶対移動中 vol.13 開拓せよ!最前線絶対移動中 vol.13 開拓せよ!最前線
(2013/04/14)
青砥 十、秋山 真琴 他

商品詳細を見る

第2回ハロ!カラに行ってきたよレポート

6月8日、蒲田からの用事を終えた私はTwitterのTLをぼんやりと眺めていた。
するとそこに、第2回ハロ!カラ18時からです!の文字列が流れてきた。
これは行かなければならない……ハロヲタによるハロヲタたちの勇気ある戦いのはじまりである。

そんなわけはない。
頭を使って疲れてたし、具合悪くて最近遠出してなかったのでついでだからと寄ってみることにした。
疲れてたので若干ハイテンションだったかもしれない。
ハロープロジェクトショップに入ると、まずはさゆうさグッズの売れ行きを確認。
おお、クリアファイルまでも売れてしまったか。
再販予定は……あるのかないのか。
時々来て確認しろということだなこれは、と思いながらそのときの最後列に座る。
と、カメラをセッティングしてるお兄さんが話しかけてきた。
「前回ダンスパフォーマンスに出てた方ですよね! 飛び入りしませんか?」
また参加者が少ないのか、と思いつつも今回は踊らないと思ってたので
「アップアップガールズのCDはありますか」
とまるで嫌がらせのようにあしらい、開始を待った。
右側最前列はいつものお兄ちゃんたちである。

最初の女性は、あややのトロ恋。テンションが上がってしまった。
声は小さいものの、かわいく歌ってました。
二番目の女性は、急遽二曲歌うことにしたらしく司会のお姉さんに感謝されていた。
スマの旅立ちの春が来たとju=juの五月雨がさ乱れるを歌ってた。
わりとハスキーではっきりした感じだったので、旅立ち~も五月雨のほうがよりかっこよく聞こえた。

このあとは記憶がグダグダになるのであるが。
たしか、愛理推し高校生男子がスマを歌い、
先輩後輩一人ずつ出て娘。の曲を歌ってた気が。
この三人が、何度も歌ってくれて盛り上がりましたー!

高校生男子が終わったところで時間確認するとまだ30分しか経ってない。
トロ恋から振りコピしてた私は、やる気が充填されており、ちょっくら1曲だけ。
えへへ。
歌詞が飛ぶわ、音程が迷子になるわ。推しに似て音程が迷子になったね!
地名なんて覚えてられないよー!
最前列の男の子が歌詞を見せてくれました。ありがとう。

そのあとも、たまたまハロショに来てた男性が摩天楼ショーを歌ってくれたり(さゆ推しだそうです!)、
現場からの
ハロショで楽しそうなことやってるー!と飛び入りで
かわいくマジですかスカ!を歌った女性と、
全力でスキちゃんを歌った男性がいました。
スキちゃんはその日2回目でしたねー。やっぱり人気曲ですね!

久しぶりに娘。のOnly You全力で踊れたし、楽しかったー!
(結局うしろで立って踊ってた人)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。