2013年07月

2013.07.14 あややナイトvol.39行ってきたよレポ

あややナイト行ってきましたー!
実は実は実は。
初あややナイトにして初うさぎの執事でのナイトイベントでした。
意外と。意外とね。
新参あやヲタ?がふらふら書く感じです。

23時ちょうど頃に着いたのですが、あれ支度進んでない!(笑)
ま、延長料金とかないからね!!笑笑笑
一次会終わったらそのまま二次会にできるからね!!
素晴らしい会場だね

まったりしてると昼間の疲れや体調不良がどっと出てしまい、しばし横になる。
ものの、なぜか きっか がかかって振りコピをはじめてしまう。
いつものこと、いつものことだね。
ちょっとずつ人が集まってきて、乾杯してスタート
マニアックライブに行った人も行けなかった人も行きたくても行けなかった人も(苦笑)含めて
同じ空間で、たった一人のかわいい天才アイドル『松浦亜弥』を知り、語り、拍手し、踊り、コールして
とにかくめいっぱい楽しんでる人たちがそこにいました。

前半は割とまったり過ごしていたのですが、カラオケタイム前の午前2時過ぎにも関わらず、
5人ほど増え、深夜のテンションもあいまってか不思議ワールドへ突入
カラオケタイム後の私は、集中力が切れて寝てました
極上の歌声を聴きながら寝るのは幸せな時間でした。
何度か寝たり起きたりしつつ、これは…! と思った曲。
この写真を見ればわかると思います。
土下座浮かれモード♪

土下座!!
ソフトレンズ加工をしてソフトにしていますがまぎれもなく土下座です。
あやヲタがミキティの曲で…! とか思ったけど、いやだからGAMがあったしね。
ドリームGAMやドリーム後浦なつみの再結成を強く希望します!!
なちごまはまだカプヲタがいるはず……!!
まぁ、あややの気分次第でしょうけど(笑)

みんなで輪になってI knowを。
この曲すごい好きだー!
そしてみんな 超超超超超 笑顔 

そんな感じで超寝てたけど楽しかったです。
あやや新参でも楽しかったです。
2008年とか2009年とかだからね(笑)ハマりはじめたの。
いつだよ! みたいな。
ハロプロナイトであやや曲を歌うのは当分先になりそうですが。
日時が合えばハロ!カラにはあややを歌いに行きたい。
ソロアイドルは振りコピ初心者向けなのよー(心の叫び)

サンキュー(39)あややナイト!
今度は体調万全にして行きたい☆
そして誘いきれなかったお友達も次の機会には来れたらいいなぁ★
スポンサーサイト

2013.07.09 ジャニハロk-popナイトレポ

行ってきました
ジャニハロK-popナイト

ハロプロはいっぱいわかるけど、ジャニはちょっとしかわからない。
k-popに至っては全然わからない私ですが、暑い中遊びに行ってきました

事前にリクエストしておいたあややが多めにかかって良かった~(笑)
↑すっかり忘れてたけどw
k-popは知ってる曲が割とかかって楽しかったし、
ジャニは嵐特集でやっぱり知ってる曲が多くて楽しかった。
やっぱりジャニはアイドルソングだから、PPPHとか打ちやすいし、対応しやすい!!!(笑)
k-popは知らない曲だと、アイドルソングっぽくないのでノれない……。

着いたときは、ジャニのTOKIO多めだったかなー。
なぜか胸に懐かしさがこみ上げるTOKIOさん。
ツヨシ、しっかりしなさい! のEDかなんかだったよね。
(安定の元アニヲタ勢)

えー、あとなんだっけー。眠くて思い出せないwww
そうだそうだ。
イケメンほど信じられない病が発病してしまい、ジャニヲタの女の子たちが騒いでるのを見て癒されてました。
はしゃぐ女の子とか超かわいいわ。
俺得でしかなかったわ。

ピリリのももちがかわいー!って言われてて新鮮でした(笑)

ポエケットへ行ってきました

用事を終えてから向かったので、17時半過ぎ着。
この時点で、雨がパラパラ降っていました。
それでも傘をさすほどではなかったのですが。

購入したもの

空想少年はテキストデータの夢を見るか
 ツイッター小説「小説家ごっこ」 
 SPIRAL

象印社
 モフモフのひつじの毛よりおさとうの国のお姫さまへ
 さようなら

みゅうブースにて
 みゅう vol.219
 サイバーパンク(ぷよつまさん)

会員制サークル「みゅう」の鈴呼さんは来られないとわかっていたのですが、前にオフ会で会った人も来るようなので会えたらいいなーと軽い気持ちで行ってみました。
あおばさんにわかってもらえて良かったです(笑)
ぷよつまさんは初めてお会いした方なのですが、ちょっとじっくり読んでみたかったので購入しました。
他に買いたいものもいっぱいありました。お財布が~。
到着時刻が遅かったのでもう撤収しているところもあって残念でした。

前日夜に、知り合いから久しぶりにメールが届き、ポエケットで落ち合おうと言ってたのです。
が、会場では圏外なんですね!
朗読も気になったのですが、疲れてしまっていて連絡とれないのも気になったので早めに会場を出ました。

18時過ぎ、両国はお天気雨でした。
お天気雨だけど、けっこう降ってました。
雨降ってるけど、振り返ったら大きな虹が見えましたよ。
やっぱりもう夏なんだなと思いながら両国をあとにしました。

コミティア104)TOLTA5

よく考えたらさあ。
今週末、ポエケットなんだよねぇ……。
まだコミティアで買った同人誌、全部読み終えてない!
特にたかむら書店さんのを買ったのに、なんだかみんなのアイドルくーちゃんこと牟礼鯨氏の解説目当てに買ったみたいじゃないか!
と自分に憤慨してるところです。
(いいから早よ読め)

『TOLTA5』です。
ここはいつも作りがしっかりしていて感心します。
短歌は創作小説と違って、結社単位で若くから動いてる感があり、えっちらおっちらやっとこさ動いてる創作小説界隈とは違うフレッシュな眩しさをいつも感じております。

なんかすごいダメな文章になったが気にしない!!

ネット上、とくにTwitterを使って実験的に動いていた「ひらくと飛ぶ本」(トルタバトン)の経過や結果などが人毎に記されております。
私は井上法子さんと久石ソナさんのトルタバトンに積極的に参加させていただきました。
あまりにも数が多くて、全部は追い切れませんでした。
というかそもそも、文学フリマでたまたま購入した「Daggar‡」を読んでファンになった井上法子さんしかフォローしてなかったのでよくわからなかったのが正解です。
ちなみに井上さんの姿は、NHKBS2かなんかで短歌の番組を半日ほどやっていて、そこに出演していらしてたので見たことがあります。
(どうでもいい情報)
トルタバトンの選出基準がわからず、短歌を詠む人(歌人)しか選ばれないのかと思っていたら、そんなことはなかったようでした。
エアリフレクソロジーをやった星四郎(せいしろう)さんという方がいらっしゃいました。
実際、短歌を詠む方なのかもしれないですけど。

他に、女子高生詩人として有名に?なった文月悠光さん(詩集持ってます)も参加していたことを知りました。
コミティアでは、この企画に参加している方が売り子をしていたのですが、どのページだったのかすっかり忘れてしまいました。
どのページも面白かったのですが、夢 ことばのルービックキューブ は河村塔王さんがやりそうだなぁと感じながら読んでいたので印象に残っています。

河村さんが短歌を詠む人ではなさそうだけど、いてもおかしくない本でした。
(もはや何を言ってるのかさっぱりわからない)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。