スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス解析が……

6月8日で止まってます。
昨日は2拍手なので、私入れても二人以上は来ていると思うのに0のままです。
なぜ……。

気分を変えて本の紹介。
と言っても私まだ読んでないんですけどね。
七回死んだ男 (講談社文庫)七回死んだ男 (講談社文庫)
(1998/10)
西澤 保彦

商品詳細を見る

だいぶ昔の作品なのか。知らずにブックオフで買いました。
というか、評判が良いというのを聞いていたので買いました。
父が先に読んだんですが、とにかく面白いらしく、私に何度も話してくれたんですが、読んでないんだよーごめんねー。
タイトルは七回ですが、九回死ぬらしいです。でも八回しか死んでないとか? 父に言われたんですが、さっぱり意味がわからない。面白そうなのは確かなので、高田崇史のカンナシリーズ読む前に、こちらを読んでしまおうかと思います!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。