スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き算の話

引き算のツイート

貂々さんのエッセイ漫画で通った美術学校が変だったってのがあるんだけど。キャンバスに色を足すんじゃなくて引くらしい。意味わからなかったけど、最近人気になってるイラストをいくつか見たら確かに色を引いてるように見えて、なるほどなぁと思った。

きっかは強烈な色を放ってて、そこに色を足すのはよくないよねと思うんだよね。どんなに歌詞に色が出てこなくても、それはきっかの歌で色がつくし、きっかの笑顔で色がつくので、それは調理方法を間違えてるんだろうなとしか言いようがない

↑で、もともとのアイドルとは吉川友ちゃんです!
しかも、きっかのアルバムを人から借りてする話がこれかよと。
その人にもお話ししましたけれど。たぶん二人ともオールナイト明けだったので1割も覚えてればいいほうだろう。
きっかの曲、歌詞の世界観があんまり書き込まれてないね。色は思い浮かぶけど、それと季節が結びつかない。季節はたぶんだけど、わざと書き込んでないんだろうけど…
季節を定めないってことは、そのほかの要素をもっと書き込まなきゃいけないのに、なんだろう色んな人を相手にしすぎてて世界観が散漫になってる感じ…がすごく残念

>広がる世界は君にどう映る? 
君は何に出会ったの? 私は何を知らないふりしてたの? そういうの(歌詞から)全然わからないから深く共感できない。それで答えが出ないとか忘れないとか言われても納得できない。きっかのトークみたい(苦笑
ま、スマイレージのぁまのじゃくなんてどうせ忘れるんでしょと自分から離れようとしてるけど、相手が引っ越しするからという理由が書かれてるから共感するわけで、これで理由がなかったらつまらない歌になってたよねって思うのなの
人の気持ちが動くときに理由はないんだけど、じゃあリアルで実際何も起こってないかというとそういうわけじゃないじゃん。いろいろ積み重なってるんじゃん。あー、なんかたぶんもっと焦点を絞って歌詞を書いたほうがいい

というのは、意外と同人小説書きが陥りやすい罠だとも思うのでついでにコピペしてみましたですよ。
色彩を引いたほうがいい、という見方ですね。
何を足して足さないのか、この見極めがまずできてない作者はたくさんいると思います。
それができないからアマのままなのだという見方もできます。
足していくのは簡単です。本質を知らないまま足すのはもっと簡単です。
でも美味しく調理されてるというのでしょうか?
ただマヨネーズやケチャップだけの味がするものを他人が美味しいと思うのでしょうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。