スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対移動中 東京以外

遅くなりましたが。遅くなりました。
絶対移動中vol.13 開拓せよ!最前線。
後半の企画、東京以外について。

みつかちゃんの「絵本の中」かわいかった。
作品としては全然いいんだけど、企画としてはうーん。
田舎だと、さいたまちばかながわあたりは東京とまとめて一緒にトーキョーで通じちゃうんですね。
下手すりゃいばらきぐんまも入るのでかなり広いんです。
東京以外ってもっと広いじゃないですか。
そういう視点も入ってたら作品の広がりもテーマに沿う感覚もぐっとよくなるんじゃないかなあ。
東京でも島があるじゃない! みたいな気力で。
日本の最東端は東京都だけど、最南端も東京都なのよ! ぐらいな威力で。

鳥子さんの「あしもとふにょい」よかったー! これよかったー!
京都人の感覚って絶対東京人が持ってるものと別物だよなと思ってましたー!
タイトルがほんわかまるいイメージなのに、けっこう本文がトゲトゲでこのギャップもなかなかよいのです。
あと基盤の目の中の人という表現が気に入りました。ははぁなるほどなぁって。

有村さんの「空間クレオール」難しかった。
たぶん、もう少しページ数があったほうが有村さんの安定した面白さが引き出せるのだと思う。
なんというか、この短さだと鳥子さんの面白さや魅力は充分に引き出せるが、有村さん向きではないというような。

三糸さんの「趣味の翻訳」存在しない国。いいね、こういうの!
東京以外なんだから、このぐらい開拓してほしかった。
みんな東京からほとんど離れてないじゃん! 東京以外なのに。関東地方じゃん!
ということで、良いと思いました。

月だって東京以外なのに! とか思いながら読んでました。
表紙のデザインがかっこよろしかったです。
この女の子に会ってみたいです。会うというか物陰から観察したいです。
裏表紙はシンプルにまとまってましたけど、うーん。
ペンギンさんかわいいです。

絶対移動中 vol.13 開拓せよ!最前線絶対移動中 vol.13 開拓せよ!最前線
(2013/04/14)
青砥 十、秋山 真琴 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。